読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬけてるエンジニアの備忘録

イケてない情報の掃き溜め。。。

【Swift】Springで簡単アニメーション

github.com

GitHubのトレンドリポジトリで見つけたSpringというアニメーションライブラリが凄まじく良かったので紹介してみる。
★もかなりついててすでに有名で今更な感じかもしれませんが参考になる人がいれば。



環境 Xcode 7.0.1 Swift

まずはcocoapods

と思いましたが、公式にはcocoapodは未対応のようでした。

今回は手動でプロジェクトに

GitHubソースコードをダウンロードしましょう。 その中のSpringフォルダを自身のプロジェクトに追加してください。

f:id:Yuchang:20151006175326p:plain

storyboardでアニメーションをつける。

f:id:Yuchang:20151006183227p:plain UIButtonだとCustomClassにSpringButtonと指定する。
UILabelだとSpringLabel UIImageViewだとSpringImageViewといった感じ。



f:id:Yuchang:20151006164430p:plain 続いてこんな感じでアニメーションを指定する。今回はshakeを指定した。

Runしてみるとたったこれだけでアニメーションが実装できたと思います。

コードからもアニメーションを指定できる

import UIKit

class ViewController: UIViewController {

    @IBOutlet var button: SpringButton!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        button.animation = "pop"
        button.curve = "easeIn"
        button.duration = 1.0
        button.animate()
    }
}
広告を非表示にする